5621円 ハイデガー/ジャック・デリダ 本、雑誌、コミック 歴史、心理、教育 哲学、思想 哲学、思想全般 ハイデガー ジャック デリダ アウトレット 本、雑誌、コミック , 歴史、心理、教育 , 哲学、思想 , 哲学、思想全般,ハイデガー/ジャック・デリダ,/incunable1039440.html,wordenins.com,5621円 5621円 ハイデガー/ジャック・デリダ 本、雑誌、コミック 歴史、心理、教育 哲学、思想 哲学、思想全般 本、雑誌、コミック , 歴史、心理、教育 , 哲学、思想 , 哲学、思想全般,ハイデガー/ジャック・デリダ,/incunable1039440.html,wordenins.com,5621円 ハイデガー ジャック デリダ アウトレット

ハイデガー ジャック デリダ アウトレット 贈物

ハイデガー/ジャック・デリダ

5621円

ハイデガー/ジャック・デリダ

出版社名:白水社
著者名:ジャック・デリダ、亀井大輔、加藤恵介
シリーズ名:ジャック・デリダ講義録
発行年月:2020年05月
キーワード:ハイデガー、デリダ,ジャック、カメイ,ダイスケ、カトウ,ケイスケ

宅配受取について本屋さんで商品を受け取りたい方は、こちらからご注文ください
内容情報

『存在と時間』を読解する! デリダとハイデガーとの関係は、デリダ思想の解明には最も重要な鍵だ。本書は、デリダが高等師範学校ユルム校で最初に行なった講義録である。 ハイデガーの『存在と時間』を、デリダ自身が翻訳し、読解する──「歴史」を揺るがした全9回の連続講義が行なわれたのは1964年。デリダが、フッサールの『幾何学の起源』の仏訳および序説(61年)や「力と意味」「暴力と形而上学」など注目すべき論考を公表しはじめていた時期であり、脱構築の思想家となる、まさに前夜の時期にあたる。 『グラマトロジーについて』(67年)や『哲学の余白』(72年)で読める初期デリダのハイデガー論は断片的だったが、この講義録は、非常に明快で一貫した論理のもとに、当時のデリダが、いかにハイデガーとともに思考し、いかにハイデガーに対する問いを提起したかを教えてくれる。存在論的差異への注目や、現前の形而上学と時間の問題、歴史概念をめぐるヘーゲルやフッサールとの対決など興味深い議論も数多く展開されている。 デリダ直筆原稿16頁カラー口絵のほか、巻末には索引も収録。

出版社名白水社
著者名ジャック・デリダ
シリーズ名ジャック・デリダ講義録

ハイデガー/ジャック・デリダ

北海道か「住まい「暮らしのほんとうをお届けするウェブマガジン  | Replan(リプラン since 1988

Editors Pick UpReplan編集部おすすめの記事


よく読まれている記事

カテゴリー

ピックアップタグ


Contents